カードローンにはどんな返済方法があるの?

日常生活の中で自分の好きなタイミングでATMに駆けつけ、限度額の範囲内において好きな額だけいくらでも、何度でも融資金を引き出すことのできるカードローンは大変便利なもの。しかしこの銀行や消費者金融の融資サービスを活用する上では借りた分の金額に金利分の利子をつけた額をきちんと返済する義務が生まれます。毎月の返済日までに規定の額を返さなければなりません。

その返済方法もまた、利用者のライフスタイルに合わせて様々な選択肢の中から選ぶことが可能です。例えば最もオーソドックスな方法だと、そもそもお金を最初に借り入れたATMまで足を運んでそこで返済するというやり方があります。ATMは全国のコンビニや提携銀行のATMであったりと数多く存在しますので、ネットなどで立地場所を検索して駆けつけると良いでしょう。

他にもカードローンの返済方法として自らの銀行口座を指定しておき、毎月の返済日に合わせて規定の返済額が自動引き落としになるというやり方もあります。これならば返済日を忘れていた時でも自動的に処理されるので安心です。また、契約先の金融会社の振込口座に現金振込を行ったり、あるいはコンビニのレジカウンターで支払いが行えるものもありますし、金融会社の店舗窓口が近場にある際にはその店頭にて現金で返済できる場合もあります。

サラリーマンにおすすめのカードローン

  1. No.1住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」

    年0.99%~14.79%の低金利コースが魅力!住信SBIネ…

  2. No.2オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン

  3. No.3三菱東京UFJ銀行バンクイック

    三菱東京UFJ銀行バンクイック


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ためになる記事