カードローンの申し込みに必要なもの

カードローンを申し込むときに必要なものをご存じですか?はじめてカードローンをお申込みする方は、実は知らない方も多いと思います。急にお金が必要になったけど、申し込みに手間取ってしまって借りられない…なんてことにならないためにも事前にしっかり準備しておきたいですね。この記事では「カードローンの申し込みに必要なもの」についてご紹介します。

カードローンの申し込みに必要なものは
1.身分証明書
2. 所得証明書
この2つです。

1.身分証明書

これは社会人であっても学生であっても、まず間違いなく必要となります。運転免許証や健康保険証・パスポートなどがこの身分証明書として代表的なものでしょう。どこの誰か身分が定かではないような人に融資を行うことは基本的にはありえませんので、逆にいえば身分証明書がなければカードローンを利用すること自体ができないと考えても良いほどです。

最近は少なくなりましたが、昔は本人になりすまして申込みをして勝手にお金を借りられているというトラブルがありました。
このようなトラブルを予防するため、顔写真付きの身分証明証が必要になりました。また、顔写真付きの身分証明証がない場合は、カードローン会社側から指定された書類をいくつか提出することとなります。この時、身分証明証がないと審査も通りにくくなりますので、できるだけ身分証明証を準備するようにしましょう。

2.所得証明証

銀行系のカードローンでは、社会人として働いている場合審査が通りやすくなります。逆に、主婦や学生は銀行系のカードローンは本人の所得がないため通りにくいです。社会人ではじめてのカードローンをお考えの方は、所得証明証の準備を忘れのないようにしましょう。所得証明証とは、給与明細や源泉徴収証のコピーなどになります。
年収によって借りられる限度額や、審査の通過しやすさも変わってきます。勤続年数が長く年収が高いほど審査には有利です。

サラリーマンにおすすめのカードローン

  1. No.1住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」

    年0.99%~14.79%の低金利コースが魅力!住信SBIネ…

  2. No.2オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン

  3. No.3三菱東京UFJ銀行バンクイック

    三菱東京UFJ銀行バンクイック


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ためになる記事

関連リンク

  • ドライバー 派遣

    エクスプレスエージェントでは、紹介予定派遣サービスも行っています。まずは派遣として働いてもらい、必要だと判断した場合に雇用できるサービス。人材紹介で失敗したくない事業者さまにオススメです!

    www.ex-agent.co.jp/