リストラをされる前に準備すること

会社員として働いている方は、様々な不安をお持ちかと思います。 今の時代、大企業といえど倒産の可能性は常についていますし、経営が上手くいかなければリストラを敢行することもありえます。 そんな中で、家族をお持ちの方などは大きな負担となりますよね。

そこで、会社員の方にリストラをされる前に準備しておくべきことをお話します。

リストラ前にやってくべきことは、カードローンの契約です。カードローンは無担保・無保証人で契約できますし、利用用途は自由ですので急な入用やお金がピンチの時に助けてくれる心強いカードです。ですが、いざリストラされてお金がピンチという時に契約しようと思っても、無職の方に銀行は融資をしてはくれません。 なので、リストラをされる前に契約をしておく必要があります。

契約さえしておけば、いざ自分がリストラをされてしまったという時にカードローンを利用して、生活費などの捻出をすることができます。失業保険で一時的にお金を得て生活をすることもできますが、かなり切り詰めて生活をしなければならないと思うので負担は大きく精神的にも余裕がなくなってしまいます。失業保険とプラスして、次の就職先を見つけ収入を得るまでのつなぎとしてカードローンを持っておけば生活の負担は少なくて済むでしょう。

次にやっておくべきことは、生活固定費を下げること。当たり前ではあるのですが、貯蓄が充分あって生活に困らないのであれば良いのですが、そうでないという方が今まで通りの生活レベルで生活していては貯蓄がなくなるのはあっという間です。 家族をお持ちの方は住宅ローンを組んでおられる方もいらっしゃるかと思いますが、住宅ローンの支払いができずに自己破産という事態にならないためにも生活レベルを一度下げ、次の就職先を見つけ収入を得れるようになるまで我慢しましょう。

カードローンがあるからといって、生活水準を下げずに進んでしまうと借入可能額もすぐになくなってしまいます。 なので、あくまでも次の収入を得るまでつなぎとして考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


サラリーマンにおすすめのカードローン

  1. No.1住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」

    年0.99%~14.79%の低金利コースが魅力!住信SBIネ…

  2. No.2オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン

  3. No.3三菱東京UFJ銀行バンクイック

    三菱東京UFJ銀行バンクイック


おすすめ記事